2011年07月08日

緊急!菅総理も民主党も、日本人拉致に資金を提供?

乞!拡散 菅直人が、国会であっさりと、日本人拉致に関与する団体に、6千万円以上の献金をしていたことを認めた。
この団体には、鳩山由紀夫も献金している。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110706/crm11070603080004-n1.htm

どうして、こうもさくっと認めたのか?
理由を想像してみた。
1.産経以外のマスゴミが、報道しないことを確信している。
2.たとえ殺人を犯しても、総理大臣は辞めずに済むと思っている。
3.検察も警察も、政権与党を敵に回せないと確信している。
4.民主党は、この件では一蓮托生。菅を守るしかないと確信している。
5.広瀬隆の記事が、自分を守ってくれると確信している。
6.政府内には、北朝鮮のスパイがうようよいるから、大丈夫と確信している。
7.献金を受けたならまずいが、献金する方は罰せられないから、安心している。

拉致に関与する民主党議員リスト さぁて。知らず知らずのうちに、18世紀の罠(※)にはまっちゃって、
「革新!革新!」
と騒いできた、民主党支持者のみなさん。みなさんは、ついに国賊と認定されました。
この責任、どうやって取る?お天道さまの下を、堂々と歩ける?

※リベラリズムの罠のこと。こちら参照。

相関図

posted by インク at 07:48 | TrackBack(0) | サヨク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。