2010年10月30日

緊急!『街宣!街宣!』をよろしく!

(上のバナーをクリックすると、関連サイトに飛ぶ。大切な情報が一杯だよ)

このマンガ、とってもよくできている!面白い!

是非、読んでみてほしい。無料だし。こちら

ぼくは、非常に共感した。主人公に、というよりは、お父さんにだが(笑)。

ぼくらの世代を含め、団塊の世代は、恩知らず過ぎる!
GHQにコロッと騙され、恩知らずなことばかり考え、主張してきている。恥を知れ! 恥を!

 

 

 

 

 

posted by インク at 23:00 | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党の独裁指向

民主党は、ついに民主党本部前での抗議行動を、全面禁止にした!こちら。

尖閣反対デモ


これは、明かな言論弾圧だ。
だが、今更驚く人はいないだろう。民主党政権は、発足以来、外交的敗北と内政の大失敗、そしてそのことに関する言論弾圧以外、何もしてきていないからだ(笑)。

このことを、
支那中共の一党独裁にちかい体質」
と呼ぶブロガーもいる。

このブログでも何度か取り上げたが、確かに民主党の本質こそが、巷間に流布されるイメージ通りの
「ファシスト」
であり、
全体主義者」
なのだ。

ただし、あくまでも巷間に流布されたイメージだ。
世間で言うところの「ファシスト」や「全体主義者」とは、実は「共産主義者」のことに他ならないからだ。

この辺のイメージの関係は、正確を期そうとすると、とっても面倒なのだ。


続きを読む
posted by インク at 22:21 | TrackBack(0) | 政治・政局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尖閣問題と火星人襲来

尖閣諸島で、海上保安庁の職員が、中国側から
・海に突き落とされ ・モリで突かれ、
・船でのしかかられ(スクリューに巻き込まれたら、ミンチになってしまう)
・巡視船に救助された直後、巡視船が体当たりされた(間に挟まれていたら死亡)
と言う、相当ひどい暴行を受けたらしいのだが、民主党政権が、その暴行を撮影したビデオを、頑なに隠しているため、未だに真相が分からない。

そのうち、 「すでに海上保安庁の職員は殉死し、遺族が損害賠償を請求しようとしているが、守秘義務を楯にして、民主党が圧力をかけている」 という噂が、ネットで流れ始めた。
これは、中国語で書かれた記事の中の一文、 「事故沒有造成人員傷亡」 の 「造成人員傷亡」 を、 「人員が傷つき、亡くなった」 と誤訳したため、生まれた誤解に、尾ひれがついたデマだったらしい。
正しくは、 「沒有」 が、 「存在しない」 の意味だから、 「この事故での死傷者はいなかった」 になる。

中国人がよく 「メイヨー!メイヨー!」 と言っているのを聞いたことがあるのだが、それを 「沒有」 と書くらしい。
意味としては 「ないない!」 とか 「いないよ!」 とかになるんだろう。

 

続きを読む
posted by インク at 18:35 | TrackBack(0) | 政治・政局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

学者のウソ その1

以前から、買おう買おうと思っていたが、すっかり忘れていた。
それが、古本屋さんに並んでいたので、
(ラッキー!)
買ってきた。



で、早速読んでみたのだが・・・・・。

 

続きを読む
posted by インク at 23:06 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

ブルワーカーで効果を上げるコツ8

さて、ブルワーカーもついに最終段階、
「すべての種目を2セットずつ行う」
に入った。

先日も触れたが、これに入ってから、疲れ方が半端でなく高まった。
慌てて、安いプロテインを入手、栄養面に注意するようになったら、ガックリくるような疲れは残らなくなった。

プロテインの飲み方にも、一工夫凝らしてみた。
食用のクエン酸を買ってきて、プロテインを溶かした果汁に足しているのだ。

クエン酸は、血液中に常駐する形で含まれており、糖分をエネルギーに変換し、運動能力の向上、疲労回復、肩凝り・腰痛の予防、抗菌・抗ウイルス作用を発揮する他、脂肪に蓄積した有害物質(金属)を、アミノ酸や有機酸に結合させて(キレート作用)、体外に排出しやすくする(デトックス効果)とされる。
つまり、疲労回復に良いだけじゃなく、むくみが取れたり、細胞が若返ったりするのかな?

医者じゃないし、素人考えでこうしただけだし、プロテインだけを摂取した場合と、クエン酸も摂取した場合を、時間をかけて比較したわけでもなく、いきなりいっしょくたにしてしまっているしで、
「これがクエン酸効果か!」
という実感があるかと訊かれたら、答えようがないんだけどね(笑)。

果汁も、ポリフェノールの多く含まれるものを選んでいる。
運動からくる、活性酸素の増加に備えようというわけだ。これも、
「そうなんじゃないの?」
という位の気持ち。
でも、たぶん何もしないよりか、良いんじゃない?

とまれ、ここまでで体格は急激に変化している。
まずウェストだが、ベルト穴ふたつ分減った。約10pだ。ズボンがブカブカだ。
首だって、

 

続きを読む
posted by インク at 11:01 | TrackBack(0) | ブルワーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

ブルワーカーで効果を上げるコツ7

栄養篇ということで。

ぼくは昔、何かの筋トレ本で、アメリカ人のさる有名なトレーナーが
「日常の食事だけで、十分。プロテインは、要らない」
と書いているのを読み、あまり深く考えることもなく、そうかそうかと納得していた。

実際、大学時代にブルワーカーをやって、体型が急激に変化した時は、プロテインの存在など、まるで知らなかった。
それが、上記の情報を正しいと感じた、何よりの証拠だったのだ。

だから、今回もプロテインは途中から摂るのを止めた。なにせ、高いし・・・。
その代わり、朝は卵と納豆、夕食には豆腐とお肉か魚を
「たっぷり」
食べていたので、まぁ十分だろうと考えていた。
ブルワーカーの運動も、それほどきつくはないわけだし・・・・。

でも、すべての運動を2セットずつやるようになったら、妙に疲れが残るようになった。
夏バテが秋になって出てきたのかな?とも思ったが、気になったので、ちょっと栄養面を見直してみた。

どっかで見た画像でしょ?そしたら、
「ええっ?!」
ってことが・・・・。


 

続きを読む
posted by インク at 17:59 | TrackBack(0) | ブルワーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

日中戦争を予感する若者たち

「中国とは戦争になるね」
「まじっすか?」
「あっちが仕掛けてくるよ」
「○×△(聞き取れない)じゃないんすか?」
「うーん。何かよくわかんないけど。でも、きっとそうなるよ」
「オレら、徴兵されるんすか?」
「仕事ねーし。兵隊の方が儲かるべ(爆)」

久しぶりの秋晴れの下、公園で昼飯を食っていたら、こんな会話が耳に飛び込んだ。
近くで、電気かガスの工事をしている若者たちだった。

この問題についての世論調査では、自民党のことなかれな態度はあまり評価されず、毅然とした対応を主張する、みんなの党の支持率が上がったらしい。
「強い日本」
を求める声が、次第に大きくなっている、ということだろう。

今や懐かし無能マンかつて日本共産党、社民党公認だった、
「無能マン」
の活躍場所は、全国津々浦々を探しても、もはやごみ箱以外どこにもない。

ぼくの知り合いの、菅直人信者ですら、最近は
「中国の傲慢は許し難い。あいつら、日本からいくらふんだくれば気が済むんだ?日本は、あいつらに謝罪すべきことなど、ひとつもない!」
と言い出した。
なんと、みれば産経新聞を持っている(笑)。どうやら、朝日を読むのを辞めたらしい(爆)。

 

続きを読む
posted by インク at 01:37 | TrackBack(0) | 政治・政局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。